HIRUYA
富山県富山市生まれ。
大学時代にギター弾き語りを始め浜田省吾、福山雅治などを好んで弾く。その後、エリッククラプトンのアンプラグドを聴き感動し「TEARS IN HEAVEN」に没頭する傍ら「22才の別れ」などの日本のフォークもコピー。

押尾コータロー、南澤大介、岡崎倫典などのソロギタリストにも影響も受け、現在に至る。2008年3〜7月南澤大介に師事。





講師からのコメント


2002年に開校して最初は小規模な教室でしたが、おかげ様で今では約60人の生徒さんが在籍
しています。年代も学生から団塊の世代までと幅広く、入善・黒部・砺波・小矢部・高岡・石川県などの
遠方から通って頂いている生徒さんも増えて感謝・感激しています!!

ギターは最初からすぐに弾ける人はいません。最初はみんなコードが押さえられなくて当たり前なのです。
ですが、年配の方や手が比較的小さい女性でもコツコツ練習すれば必ず弾けるようになります。
好きな曲が演奏できるようになると、本当に楽しいですよ!!
とにかく、楽しみながら練習していくことが上達の秘訣です。一緒に頑張りましょう!


歌うのが好きな人はぜひギターに挑戦してみてください!自分でギターを弾いて歌うことは大変気持ち
の良いことです。カラオケとは全く違った感覚で楽しめると思いますよ。しかも、アコースティックギターは
電気を通さなくても音がでるので、いつでもどこでも「歌&ギター」で生演奏ができるのです。

最近のブームとなっているソロギターに挑戦したい人も入会大歓迎です!押尾コータローさんのように
弾いてみたいとか、楽譜集「ソロギターのしらべ」の曲を弾いてみたいといった超初心者の方も、もちろん
OKですよ。アコースティックギターは伴奏楽器のイメージが強いですがソロ楽器としても使えるのです。


月謝も高額な料金ではなく、個人レッスンにして\5,000〜と大変リーズナブルな設定にしていますので
超初心者の方でも気軽に始められると思います。

レッスンだけではなくライブ(発表会)や合宿などの楽しいイベントも企画しています!
生徒さん同士の交流もあり、ギターライフがより楽しいものとなるでしょう。


僕もまだまだ演奏、指導に関しては勉強中の身ですが、少しでも興味のある方はぜひ無料体験を
受けてみてください!


HIRUYA



★注目ニュース!★

音楽教室から著作権料徴収へ! 


2017年2月2日 朝日新聞デジタルからの記事です。

ヤマハや河合楽器製作所などが手がける音楽教室での演奏について、日本音楽著作権協会(JASRAC)は、著作権料を徴収する方針を固めた。徴収額は年間10億〜20億円と推計。教室側は反発しており、文化庁長官による裁定やJASRACによる訴訟にもつれ込む可能性もある。

著作権法は、公衆に聞かせることを目的に楽曲を演奏したり歌ったりする「演奏権」を、作曲家や作詞家が専有すると定める。この規定を根拠に、JASRACは、コンサートや演奏会のほか、カラオケでの歌唱に対しても著作権料を徴収してきた。

音楽教室では、1人または数人の生徒と教師が練習や指導のために楽曲を演奏する。JASRACは、生徒も不特定の「公衆」にあたるとして、この演奏にも演奏権が及ぶと判断。作曲家の死後50年が過ぎて著作権が切れたクラシック曲も使われる一方、歌謡曲や映画音楽などJASRACが管理する楽曲を使っている講座も多いとみて、著作権料を年間受講料収入の
2・5%とする案を検討している。7月に文化庁に使用料規定を提出し、来年1月から徴収を始めたい考えだ。

音楽教室は大手のヤマハ系列が約3300カ所で生徒数約39万人、河合楽器製作所は直営約4400カ所で生徒数約10万人。JASRACの推定では、この大手2グループに他の事業者も加え、合計約1万1千カ所の教室があるという。そのうちウェブサイトなどで広く生徒を募集している教室約9千カ所を徴収対象とし、個人運営の教室は当面除外する方針だ。



大手音楽教室は2018年1月からJASRACに莫大な著作権料を払うことが予想されます。
これにより大手音楽教室の受講料の値上げも予想されます。
今のところ、当教室のような個人運営の教室は対象にされていません。
リーズナブルな料金でレッスンを受けたい方は、ぜひ当教室に
入会されることをおすすめします!



年齢 44歳
血液型 B型
出身地 富山市水橋
家族構成 妻と子供2人(小学生と未就学児)
使用ギター AYERS OSW  Cat's Eyes CE-1500
使用ウクレレ AYERS UCKK
好きなアーティスト 押尾コータロー、南澤大介、岡崎倫典、山崎まさよし
浜田省吾、ライトニンホプキンス
好きな食べ物 鍋焼うどん、アイスクリーム、ビール、コーラ
家のホームベーカリーで焼いたパン、寿司
嫌いな食べ物 干しぶどう、牛乳、コーヒー、ジャムパン
好きなスポーツ サッカー(プレイはしません。見るのが好きなだけです)
バスケ(富山グラウジーズの観戦が最近の楽しみ)
好きなテレビ番組 デイリーサッカーニュースMonday
好きな色
好きなこと ギターを弾くこと、子供のサッカー観戦、魚釣り
休日の過ごし方 子供と出かけたり、遊んだりしています
ギターを始めた時期 大学生時代(20歳頃から)
今後やってみたいこと 家族4人でキャンプをしてみたいです
最近感動したこと 子供とサッカー日本代表の試合を観戦したこと


講師&教室の経歴
2002年9月 HIRUYAアコースティックギター教室を開校。レッスンルームは4畳程の狭い
部屋からのスタートであったが生徒数は徐々に増加していった。
2004年6月 生徒さんの発表会とも言える定期ライブvol.1を滑川市の喫茶店にて開催。
出演した生徒さんは僅か7名だったが大好評のため以後、年4回ペースで
この定期ライブは実施することとなる。
2004年12月 レッスンルームをリフォーム。8畳の広く綺麗な部屋に生まれ変わる。
2006年5月 公開ライブvol.1を富山Artist'sにて開催。講師&14人の生徒さんが一般のお客
さんの前で演奏を披露した。
2007年3月 定期ライブvol.11を富山Artist'sにて開催。ライブ史上最大の29人の生徒さんが
出演。大いに盛り上がった!
2007年5月 ギターショップHIRUYAの主催で富山では初となる岡崎倫典ギタークリニックを水橋ふるさと会館にて開催。教室の生徒さんも多数参加しプロ直伝のテクニックを学んだ。
2007年7月 「夏の合宿」を立山のペンションにて開催。バーベキュー、宴会、ライブと
盛りだくさんの内容で生徒さんの交流も盛んに!
2007年9月 ビギナーズライブvol.1を新川学びの森にて開催。文字通り初心者・初級者を
対象としたライブ。16人の生徒さんが出演。
2007年12月 スペシャルライブvol.1を富山Artist'sにて開催。講師&5人の生徒さんが一般のお客さんの前で演奏を披露した。
2008年6月 公開ライブvol.2をRaccontにて開催。講師&28人の生徒さんが100人程のお客
さんの前で演奏を披露した。
2008年8月 HIRUYAが告井延隆ライブのオープニングアクトで演奏。
2008年10月 HIRUYA ソロライブを富山SUMMER KNIGHTで開催。ソロギターを中心に
合奏も含め10曲披露。
2014年4月 滑川のかふぇ「ぼんぼこさ」にてレッスンを開始。
2014年7月 新川学びの森「音楽教室」の講師としてギター教室を開始。


ギター教室のページへ